勉強のためお食事へ

 

こんにちは。
本日はポッキーの日らしいのですが、かつて販売されていた明治のラッキーという類似商品の方が好きだった大江です。軸が太くて噛み応えがあり、美味しかったなぁ。生産終了が惜しまれます。

本日は希望者を募り、勉強のためにコースランチを食べにお出かけしました。

井立先生の引率のもと、「小文字 久芽乃」さんへ山﨑くん、渡部くん、桂くん、中川さんの4名。

私引率のもと、「トラットリア・ジラソーレ」さんへ田中さん、来田くん、寺川くん、山谷くん、西澤さんの5名。

トラットリア・ジラソーレの原田シェフは本校に外部講師としてイタリアンを教えて下さっております。

車でお店に向かいましたが、20台は収容できるであろう駐車場は満杯。何とか店舗脇のスペースに停めました。人気店とは伺っておりましたが、改めて期待が高まります。

 

前菜
さわらのたたき

 

 

 

南瓜のポタージュ

 

 

 

 

メインはパスタ

 

 

ポルチーニのクリームパスタ

 

 

デザート

 

 

 

帰る前にお店の前で

 

部員達はホールスタッフが2人で満員のお店を回していることに驚き、その動きを追っていました。

コースのメインとなるパスタは8つから選ぶのに苦労するほど、どれも魅力的。
イタリアン希望の来田君は基本を学びたかったそうで野菜のペペロンチーノを選択。
キノコ好きな私はポルチーニのクリームパスタ。きのこの芳醇なうまみがのったソースが、弾力のあるパスタを噛むたびにジュワジュワッと弾けます。

デザートは盛り合わせでボリューム満点。
中でもパンナコッタはしっかりと甘く、デザートの王道をいっていますね。

店を出る前に原田先生に色々と話しかける生徒達。
それに相変わらずの美声で答える原田先生。
顔も声もカッコいい、料理も上手、お店は繁盛・・・完璧すぎますね。

原田先生ごちそうさまでしたm(__)m

 

2017年11月11日