学校法人 大和学園 大和青藍高等学校

メニュー

松花堂弁当膳 800円

・鰈の焼き物
・鶏のから揚げ
・海老と烏賊の酢の物
・揚げ出し豆腐
・焼き茄子
・鰻飯
・味噌汁
・パンナコッタ、パイナップルのコンポート
・ドリンク
(お抹茶、コーヒー、アイスコーヒー、アイスティー、カフェオレ、紅茶、オレンジジュース、アップルジュースのいずれか)

オムライスセット 800円

・デミグラスソースのオムライス
・サーモンマリネのサラダ
・野菜スープ
・パンナコッタ、パイナップルのコンポート
・ドリンク
(お抹茶、コーヒー、アイスコーヒー、アイスティー、カフェオレ、紅茶、オレンジジュース、アップルジュースのいずれか)

新・焼きスパセット 800円

・直方B級グルメ「焼きスパ」&エビフライ
・サーモンマリネのサラダ
・野菜スープ
・パンナコッタ、パイナップルのコンポート
・ドリンク
(お抹茶、コーヒー、アイスコーヒー、アイスティー、カフェオレ、紅茶、オレンジジュース、アップルジュースのいずれか)

焼きスパとは…昔、直方市の商店街内にあった喫茶店「夕やけ」には“焼きスパ”という名物メニューがありました。 ケチャップのきいたナポリタンを焼いたその料理は、十数年間、若者や学生を中心に庶民の味として人気を集めていましたが 夕やけの閉店後は幻の味となっていました。2010年、直方市から「直方のB級グルメとは何か?」という問いかけに対して「焼きスパ」を懐かしむ声が多数寄せられ、焼きスパブームが再来。「焼きスパ広め隊」なども結成され、現在は直方市内にある30の飲食店で「焼きスパ」が再び提供される様になりました。)

豚ロース、カジキマグロのカツレツセット 800円

お持ち帰りの「藍カレー」(レトルト:1食分200g) 400円




数年前まで本校ではイベントのたびに2日がかりでカレーを作り、関係職員や生徒に振舞うことが習わしでした。そのカレーの出番は無くなってしまいましたが、あの甘辛なカレーが恋しいという声を頂き、「レトルトカレー」という形で復刻いたしました。製造を委託する「一番食品」さんとともに試行錯誤と試食を重ねて辿りついた「藍カレー」を是非ご賞味ください。