学校法人 大和学園 大和青藍高等学校

第108回 看護師国家試験

2月17日(日)、「第108回 看護師国家試験」が実施され、看護専攻科2年生44名全員が受験しました。
これまで応援して下さった保護者の皆様、ならびに関係各位の皆様、本当にありがとうございました。
各論実習を終えてから、専攻科2年生は休日返上で毎日努力を重ねてきました。
当日は全力を出し切ってくれたことだと思います。
看護科職員一同、吉報が届くことを期待したいと思います。


看護科 オリエンテーション

2月16日(土)、第1回看護科オリエンテーションが行われました。
入学試験に合格した中学生が参加し、初めて時間を共に過ごしました。
最初は緊張した表情でしたが、時間が経つにつれ少しずつ打ち解けていき、笑顔が会場中にあふれる楽しいひとときとなりました。
今の純粋な思いを忘れず、夢の看護師を目指して一緒に頑張っていきましょう。
看護科一同、入学を楽しみにしています。



海外研修最終日

10時30分、無事に搭乗手続きが終わりました。
再び長旅が始まりますが、生徒も職員も全員元気です。みんな良く頑張りました!


手話同好会 初めての大舞台

先日、2月2日(土)にユメニティのおがたホールで行われた
直方市手話言語条例啓発事業「ブンナよ、木からおりてこい」に手話同好会"Hand's"が参加してきました!

初めての大舞台で緊張しましたが、2曲堂々と披露することができました。

1曲目は部員全員による「世界がひとつになるまで」を披露し、2曲目は直方市職員の皆さんと一緒にディズニーの”イッツ・ア・スモールワールド”のテーマソングでもある「小さな世界」を披露させて頂きました♪  



会場の皆さんにも参加していただき、一緒に楽しく歌うことができました。  
会場が一つになっているように感じました。



最後には緊張もとけ、いつもの笑顔で練習の成果を十分に発揮できていたと思います!

今後の活動につながる貴重な経験になりました。

会場に来てくださった方々、ありがとうございました。



海外研修3・4日目

残念!!
ダイヤモンドヘッド登山とオプショナルツアーの一部が強い雨と雷のため中止になりました。
生徒たちは、気をとりなおして自由行動に繰り出しました。皆んな疲れも見せず元気です。

追伸
機内モードのせいか、画像がアップできません。ご了承ください。