学校法人 大和学園 大和青藍高等学校

看護科1年生 ボランティア研修

8月2日(月)、看護科1年生の「ボランティア研修」が行われました。
ボランティア研修は、大和青藍高等学校の建学の精神である「愛 感謝 奉仕」のうちの奉仕の精神に基づいて行われています。
例年は1泊2日の研修なのですが、今年は新型コロナウイルス感染拡大に伴う「まん延防止等重点措置」発令中のため、残念ながら半日に縮小しての研修となりました。


~ボランティア研修の様子~


講演では、直方市社会福祉協会の古島 慎太郎先生にお越しいただきお話をしていただきました。
古島先生の講演して下さる内容をを生徒たちはメモを取りながら真剣に聞いていました。



地域清掃活動では、各々がほうきやちりとり、ゴミ袋を手に学校の周辺や直方駅までの通学路を清掃しました。
蒸し暑い天気の中、生徒たちは汗だくになりながら一生懸命がんばりました!



【第1回】オープンキャンパス2021延期→9.23(木祝)

新型コロナウイルス等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の発出に伴い、
8月28日(土)のオープンキャンパスを9月23日(木)に延期とさせていただきます。

なお、9月23日(木)の申込みにつきましては、下記の点にご注意ください

【すでにお申込み済みの方(8月28日分として)】
→再申込みは不要です。
 開催日が変更(延期)となりましたが、時間帯や内容に変更はありませんので、お申込み済み分を適用させていただきます。

【新規で申込みされる方】
→9月6日(月)より本校のホームページで受付を開始します。先着順となっておりますので、ご希望の方はお早めにお申込み下さい。(定員になり次第、そのコースは締め切りとさせていただきます)


9月23日(木)『2部制』
 第1部 9:00〜10:30(受付8:30〜)
 第2部 11:30〜13:00(受付11:00〜)

部活動見学は、第2部の終了後となります。
(女子バレー部、吹奏楽部、野球部、和太鼓部、ほか)

各学科楽しい体験や身に付く学習内容をご用意して、皆さんの参加をお待ちしております!
※動きやすい靴(室内用)が全コースで必要です。

なお、感染状況によっては9月23日のオープンキャンパスも延期や中止にせざるを得ない場合もございます。前日(9月22日)に本校ホームページをご確認ください。


申し込みは9月6日(月)からスタート!
※締め切りは9月17日(金)
※定員になり次第締め切り


お申し込みはコチラ↓
オープンキャンパス申込2021.9.23(木・祝)




1年生デイサービス発表


1年生の校外実習(デイサービス実習)が新型コロナウイルスの影響で実施できず、今年も校内実習となりました。デイサービスとは?誰が利用するの?どんなことをするところ??・・・。まず、自分の住んでいる地域にはどのようなデイサービスがあり、どんな特徴があるのかを調べ、イメージすることから始まりました。また、直方市のデイサービスセンター長光園様にご協力いただき「オンライン」による交流会を行いました。交流会では、現場の職員さんからの話や利用者の方との交流もでき、ほんの少しですが高齢者と触れ合うことができました。実習の最終目標は「高齢者がまた、行きたい」と思えるようなデイサービスをグループで協力し行うことでした。デイサービスの発表では、生徒が利用者役になり、利用者を迎えるシーンからお茶のおもてなし、健康観察、レクリエーションなど、笑顔で元気に発表することができました。今回の実習でチームワークの大切さや、コミュニケーションの難しさを感じたようです。そして介護の仕事は大変だけど、「お茶が美味しいと言われて嬉かった」「笑顔で楽しんでもらえてよかった」と介護の”やりがい”の部分にも触れることができたようです。お疲れさまでした。



専攻科1年生 幼稚園実習反省会

7月16日(金)、幼稚園実習を終えた専攻科1年生の「幼稚園実習反省会」が行われました。
6月28日(月)から3週間に渡って行われた実習について、事前にグループ毎に話し合い、全員の前で発表し合いました。
大和幼稚園での臨地実習を経験し、反省会で実習での反省と学びを分かち合い、生徒たちは一回り成長することができたようです。
大和幼稚園の先生方には机上の勉強では学ぶことのできない実際の現場での対応を丁寧に教えて頂きました。
大和幼稚園の皆様、貴重な体験をありがとうございました!

~生徒感想文より(一部抜粋)~
幼稚園実習では4つの目標を立て臨み、様々な気付きを得ることができた。
最初はとても緊張したが、園児が「(お姉ちゃん)先生」と受け入れてくれたことがとても嬉しく、緊張はしなくなった。園児と関わる事ができて良かった。このようなコロナ禍にも関わらず、私達を受け入れてくださった大和幼稚園に対する感謝の気持ちを忘れず、これからも勉強に励みたいと思う。また今回学んだことを今後の実習や現場に出た時、また母親になった時にいかせるよう実習で学んだことを今一度振り返り、身に付けたいと思う。



3年介護過程発表会♪ 

 今年も新型コロナウイルスの為、校外実習が中止になりました。そのため校内で介護過程についてのグループ学習を行いました。


 
 各グループで利用者を設定し、紙面上で情報収集を行い分析した上で、利用者がどのような思いでいるのかを考えました。そしてどのような支援が利用者の思いに寄り添うことになるのか時間をかけてグループで話し合いました。



 発表会には介護福祉科の1・2年生も参加するため、どのような言葉や表現をすれば伝わるのか3年生なりに工夫をし、ロールプレイを交えたり図に示したりと各グループ、工夫を凝らしました。



 最近はやりの趣味(TikTok)を持った利用者設定にしたグループは、1・2年生も巻き込みながらの楽しい発表となりました。