学校法人 大和学園 大和青藍高等学校

マイスターズ 韓国へ・・・

お久しぶりです! 先月7月30日~8月2日まで3年生マイスター4人組が韓国へホームステイに行ってきました(*^_^*)4人中3人が韓国(海外)初めてということもあり、空港ではしゃいでいました(^_^;)



少しトラブルがありましたけど、無事韓国に到着しました!!!


その後、ホテルにチェックインし,明洞ストリートで買い物をした後、先月日本に来てた観光高校の生徒とご飯にいきました!!久々の再会でみんなテンションMAX!!!でした(^O^)



1日目移動ばかりですごく疲れましたけど、楽しい1日になりました(*^_^*)
2日目は一番のメインとなるホームステイ先の生徒に会うため電車に乗り約1時間かけてチョンバルサン駅までいって来ました(^O^)/
そこで、ホームステイ先の生徒と顔合わせをしました!
韓国の生徒は驚くほどに日本語がペラペラで圧倒されました(*_*)
マイスターズは緊張もあり、最初はあまりしゃべることができてませんでしたが、時間が経つにつれ、こんなにも仲良くなってました!若い力すごい!!!




その後ホームステイ先でいろいろな経験をさせていただきました(●^o^●)
すごくみんな楽しそうでした!!








生徒にとってすごく思い出に残った3泊4日間になりました!
無事に北九州空港到着しました!!
先生、マイスターズお疲れさまでした(^O^)


看護科1年生 校内合宿

8月5日(月)、看護科高校1年生の校内合宿が行われました。
当初は8月6日(火)までの1泊2日の予定だったのですが、台風の影響で残念ながら1日のみになってしまいました。

合宿では直方市聴覚障害者協会の方々に来校頂き、「聴覚障害者の現状」について講演していただきました。
そして講演の後には実際に挨拶などの簡単な手話を教えて頂き、体験することができました。
生徒たちは耳の不自由な方々の生の声を聞き体験し、理解を深めることができたようでした。
ご講演いただいた方々、および読み取りや手話で通訳をしていただいた直方手話の会の皆様、貴重な体験をありがとうございました。



合宿は1日だけになってしまい生徒たちは残念そうでしたが、1日だけとはいえ濃密な時間が過ごせたようでした。


ドリームピック体験学習inセブ島【普通科】

8月1日(木)から8月5日(月)までの5日間、
本校普通科オリジナル企画であるドリームピックの海外体験学習を行いました。
場所はフィリピンのセブ島です。

今回は現地の貧しい子供たちの様子を生で見ることで、
自分の将来に生かしたいという2年3組今石さんの夢を実現しました。

今石さんはフィリピン最古の教会やゴミ山訪問、
墓地スラムでの子どもたちとの交流や海水浴などを行い、
できる限りの英語で積極的にコミュニケーションを取ろうとしていました。

今回のセブ島訪問で日本では決して味わうことのできない貴重な体験を通し、
さまざまなことを感じ学んだことと思います。
今後の自分の夢に向かって大いにはばたいてほしいと思っています。




台風8号への対応

8月6日は、台風8号が九州北部に接近する恐れがあるため休校といたします。
看護科1年生は、合宿を中止し本日は帰宅します。(6日は自宅学習となります)
尚、8月7日の専攻科2年生の指導は予定通り行います。


台風8号の対応

台風8号が接近しておりますが、5日の高校1年生の合宿と専攻科2年生の模試は、現段階では実施する予定です。中止する場合のみ、4日の17時までに連絡します。
6日の対応につきましては、5日の正午の時点で判断し連絡します。