学校法人 大和学園 大和青藍高等学校

介護福祉科 土曜日授業の様子

先日12/15は、土曜日授業の日。
介護福祉科1年生は、「手話の会」の先生方をお招きした特別授業を受講、3年生は介護福祉士国家試験に向け、模擬試験を受けました。

まずは1年生が受講した手話の授業の報告から。
「顔」「身体」などの基礎的なものから、「着替え」など、実際に実習の現場でも使える実践的な手話も教えていただきました。




「介護福祉科 土曜日授業の様子」の続きを読む

介護福祉科 優心館~夏休みの異変~

皆さんこんにちは。

3年生は実習から帰ってきて早々、今日から補習授業がはじまりましたね。

熱中症に気をつけつつ登校し、国家試験に向けてがんばりましょうね。

3年生の様子は後日、ブログでご報告いたします。

 

  ところで皆さんは、「優心館に異変が起きている」という噂を聞いたことがありますか?

今回はT先生からの「3階があやしい」との一報を受け、取材班が急行した模様をお伝えいたします。

夏休みで誰もいないはずの優心館に、いったい何が!?

※ 4Fでは優心館の愉快な仲間たちの一員・吹奏楽部が練習をしているので、厳密にいえば人はいつもいます。

そっと覗いてみると……

あっ!S先生!何をしているんですか?


「お掃除してまーす」

なんということでしょう♪ 匠(S先生)の手によって実習室がピカピカになっていきます!


(床を磨くS先生。写真を撮る暇があったら手伝いなさいという天の声が聞こえてきそうです。)

シーツや枕カバーも真っ白になりました。

(実は職員室のカーテンもS先生がお洗濯してくれました。感謝永遠に。)

在校生の皆さん、きれいになった実習室と、お掃除してくれたS先生を大事にしましょうね。  


以上、介護福祉科広報担当よりお伝えしました。


介護福祉科~実習に向けて(1・2年)~

今日から夏休み!!1・2年生は実習目前です!!

実習に向けてさまざまな活動・準備を行っています。

長~くなりますが、下に記していきたいと思います。温かい目で読んで頂けると幸いです。

 _________________________________________________________________

○7月9日(月曜日)

7月23日から実習が始まりますので、2年生から1年生に実習の申し送りがありました。


1年生は初めての実習になるため不安でいっぱいです。

そんな1年生に2年生が

「大丈夫だよ!とにかく、挨拶と笑顔が大事だよ。」と笑顔で優しく伝えていました。


去年実際に経験した先輩の言葉は大変心強いものです。また、2年生も去年より長めの実習に今夏向かいます。

2年生は、“利用者さんにどのように接したらいいのか”1年生に自分の言葉できちんと伝えることができていました。

その為、自分自身も再確認できたのではないかと思います。


毎日暑さが増していますが、気持ちも熱く!!実習頑張りましょう♪

____________________________________________________________________

○7月11日(水曜日)

現場で働いている生活相談員の方から「介護の仕事」についてお話していただきました。


実際に体験した事例などを踏まえて説明して頂いたことで、生徒も理解しやすく、興味を抱いて聞いていました。

講話だけでなく、ベッドから車椅子への移乗の仕方なども実践して頂き、大変内容の濃い時間となりました。


生徒もレポート用紙の裏までぎっしりとメモをとり、感想を記していました。

特に、記憶の話が興味深かったようで、認知症の方が繰り返し質問を行うときがありますが、何度も答えることで長期記憶に変わり、

利用者の方のQOLに繋がるというエピソードが心に残ったと感想に書く生徒が多数いました。


なお、短期記憶から長期記憶にするための方法などは実習だけでなく、テストでも使えると喜んでいました!!

2学期のテストで大いに生かされることを楽しみにしております( •̀∀•́ )♪

以下生徒の感想です。

・介護の奥深さを感じた

・コミュニケーションをとることが苦手だったけれど、方法を学べたので実習に生かしたい

・緊張感は利用者に伝わるということを学んだので、実習ではリラックスしてコミュニケーションをとりたいと考えた

・実習では利用者の方とアイコンタクトをとり、利用者の感情にあわせた表情をとれるように頑張りたい

____________________________________________________________________

○7月13日(金曜日)

この日は2年生が介護職員となって1年生にレクリエーションを伝授しました。

グループに分かれ、披露しており、1年生は楽しそうにレクリエーションに参加していました。


勝負に勝ったチームには景品も2年生が用意しており、大変喜んでいました(*´∀`*)


一生懸命考えたレクリエーション、楽しんでもらえてよかったですね!  

また、7月17日には1年生が2年生にレクリエーションを体験してもらいました。




はじめてではあったものの、身近なものを使用し、皆で楽しむことができるレクリエーションを披露しており、普段の学びが生かされているのではないかと感じる1時間になりました。  

私も体験しましたが、とても楽しかったです(o^∇^o)ノ 参加賞の肩もみ券も素敵でした~!!  

実習でもぜひ生かせる場があるといいですね!  

___________________________________________________________________

○7月17日(火曜日)  

7限目に1・2年生の実習出発式を行いました。  

3年生は実習中の為不在ですが、先月の先輩方の姿をしっかりと目にやきつけたのか、たくましく実習出発式に出席していました。




来週から1年生は1週間。2年生は2週間の実習に向かいます。  

暑い日がこれからも続きますが、体調だけには気をつけてしっかりと学んできてほしいと思います。  

成長した姿を見せてくれることを楽しみに待っています。  

みなさんが充実した素敵な夏休みをおくれますように。


介護福祉科 優心館の様子

介護福祉科の生徒が集う優心館。

入口の掲示物が新しくなったことに、在校生の皆さんは気付いていましたか?



実はこれ、介護福祉科の教員(S先生)が手作りした掲示物。

表は入口の案内、裏は愛のこもったメッセージになっています。可愛いやまとりくんも手作りです。



(よいしょっと……)

あれ?このやまとりくん、以前も見たことがあるような……


こ、これだ!3年生の実習出発式の際、下級生が作った応援メッセージの掲示です。

誰が作ったやまとりくんなのか、随分前から話題になっていましたが、

どうやらS先生の手作りだったようですね。

☆☆☆

もうすぐ生徒が待ちに待った(?)夏休みです。

1・2年生は現場実習もありますが、「ありがとうの心を」大切に、みんなで力を合わせてがんばりましょう!



介護福祉科3年 現場実習 記録指導の様子

6/30(土)、現場実習中の3年生が、実習記録について指導を受けるため、久々に登校しました。  


(教員からマンツーマンで指導を受ける生徒)

生徒は実習にあたって、アセスメントシート、フェイスシートを随時作成し、

1日の反省として日誌をつけています。

アセスメントシートやフェイスシートとは、利用者の方1人1人に合わせたケアプラン作成を作成するため、

利用者の方の生活状況や心身状態、ご要望、情報をまとめるもので、

現職の介護福祉士の方々も同様のものを作成されています。

生徒は自分なりに記録物を作成していましたが、

次はどのようなことに注意して書くべきか、どのような点を改善すればよりよい実習となるかについて、

教員から細かくアドバイスをもらっていました。


日ごろは明るさが取り柄の元気一杯な生徒たちですが、いざ実習となると様子が一変。

介護福祉士のたまごとして、彼らなりに真剣に、精一杯がんばっています。

残すところあと2週間ほどの現場実習。

生徒が最後にどれだけ成長し、よい経験をして帰ってくるか、楽しみです。