学校法人 大和学園 大和青藍高等学校

介護福祉科 ~1年生~

 いよいよ今週から専門科目の授業が始まりました。
 生活支援技術の授業で、今年赴任してこられた池田先生の話を聞きました。先生自身の幼少期の話や、介護の道に進んだきっかけ、そしてなぜ介護現場でずっと働いてくることができたのかなど、実際に多くの利用者さんと触れ合ってこられた中で、先生自身の転機となった体験を交えて話を聞くことができました。
 これから介護を学んでいく1年生にとって、貴重な時間になりました!!


<生徒の感想>
・池田先生の話を聴いて、自分は自分の夢を貫き通そうと思いました。(中略)自分は正直、(そういうふうに)なれるのかなあ、なった後すぐ辞めてしまわないかなど心配がありました。しかし、先生の言葉、思い、仕事場での体験などの話を聞いていると、少し勇気が出ました。辛い時もあるけど、その時こそ笑顔でやれば、人の心を動かすことができると思ったので、改めて自分の持った目標や夢をあきらめずに進もうと思いました。(後略)
・今日、池田先生の話を聴いて、介護に対する考え方や意識が変わりました。(中略)きつくてもがんばれるのは、高齢者の方の笑顔や一言だったり、きつくてもやれるというのがわかりました。(中略)介護はすごくやりがいのある、いい仕事と改めて思いました。自分が介護される時も、笑顔のステキな方にされたいので、自分も笑顔でがんばりたい。


介護福祉科~実習報告会~

 介護福祉科2年生は、7月22日から8月2日の10日間、認知症の方が生活されているグループホームに現場実習に行きました。今回の授業は、現場実習で実際に出会った認知症の方とのやりとりを事例として取り上げロールプレイを交え、学んだことを発表しました。
 報告会には、1年生や3年生も参加し、3年生からは自分たちの体験を交えてのアドバイスをもらいました。また、生徒が利用者役や職員役になりきり演じたことで、実習風景がとてもイメージしやすかった等の感想が多く聞かれました。
 次は、11月の施設実習です!がんばれ!!



介護福祉科~夏休みの様子~

こんにちは!!
先日から夏休みがはじまりましたが、介護福祉科1・2年生は実習に出発し、
3年生は夏課外がはじまりました!!その様子をお伝えします♪
1年生は7月22日から26日まで通所介護にて実習をおこなわせていただきました。
初めての実習に緊張している様子でしたが、中盤を過ぎると「楽しい!!」と
多くの笑顔が見られました(^^♪




2年生は7月22日から8月2日までの10日間、グループホームや小規模多機能型居宅介護にて
実習を行っています。1年生の時の実習に比べて、実際に介助することも多くなり、
「介助がスムーズにできない」と反省している生徒もいます。
ですが施設の職員さん方に支えられ、多くのことを学ばせていただいて、
反省から目標へと変え、充実した実習になっている様子です。




あと1週間!その調子で頑張ってください!

3年生は現場実習が終わり、国家試験に向けた勉強が始まりました。
明日は模試を実施する予定で、放課後も残り勉強する生徒もおり、頑張っています★



介護福祉科~最近の様子~

こんにちは!!介護福祉科です (^^)
介護福祉科の最近の様子をお伝えします♪
3年生は実習が残すこと1日となりました。
来週の火曜日が最終日となります。
初日と比べて、表情も柔らかく、
自分で行動ができるようになった生徒の様子を多く見て
大変嬉しく感じております。





最終日1日!!!積極的に楽しく、頑張ってください。
1・2年生も夏の実習に向けて授業を頑張っています。
1年生は、実習の際に使用するエプロンを手縫いで作っています。
ボタンをつける糸の色を自分なりにアレンジしたり、友人と助け合いながら頑張っていました。
素敵なエプロンをつけて実習を行う姿を楽しみに待っています(*゚▽゚)ノ



2年生は、レクリエーションを仲間と共に考え、実施にむけて準備をしています。
誰もが楽しめるレクリエーションになるように試行錯誤しながら頑張っています。



もうすぐ夏休みですね♪
暑さが続きますが…元気良く頑張っていきましょう!!!


介護福祉科~実技実習の様子~

1・2年生の実技実習の様子についてお伝えします!!
1年生は現在、ベッドメイキングの練習を行っています。
きれいな三角コーナー、四角コーナーが作れるように自主練習を行う生徒もおり、
頑張っています!!!



2年生は入浴、排泄、歩行介助の実習を3グループに分かれ行っています。
入浴介助では、一般浴だけでなく、機械浴も行います。
利用者様がリラックスして入浴を行うためにはどのように支援したらよいのか、
考えながら実習を行っています。



排泄介助も、介護の理念である”自立支援””尊厳の保持”を大切にして行っています。



歩行介助は、実際に片麻痺体験装具を装着してどのように支援をしたら利用者様が
歩行がしやすいか 科学的根拠を考えながら実習をしています。



夏の実習に向けて、一生懸命頑張っています!!!