学校法人 大和学園 大和青藍高等学校

半袖の季節がやってきました

みなさんこんにちは。
梶原先生かr、、、、あ!
ご結婚されて植村先生になったんでしたね!
ご結婚おめでとうございます!!
私はいつ結婚できるのか、、、、、、、、、









はい!


改めまして、植村先生からバトンを引き継ぎました。2年1組担任の木村遥人です。
担当教科は数学・情報で、進学部の顧問をしています。
体重はついに煩悩の数108キロに到達いたしました。
毎日全力で過ごしています。
今回はせめて名前だけでも覚えてくださったら幸いです!
どうぞよろしくお願い致します。



5月20日から分散登校、
5月25日から通常授業が始まり一週間が過ぎました。
生徒も約3か月ぶりの授業でかなり疲れた様子が見られました。
これ以上コロナウイルスの感染が拡大せずに安心して学校生活が送れるようになってほしいですね!



私からは今年の決意表明をして簡単に終わりたいと思います。
今年は、、、
『不撓不屈』​です。
どんな困難にもひるまずに意思を貫くという意味があります。
どんな状況でも最後まで諦めずに生徒の進路実現のために邁進していきたいと思います!
常に全力で!!!



もう一つは、痩せる!です。
炭水化物大好き人間にとっては大変厳しい目標ではありますが、
意志を貫き取り組んでいきたいと思います。



私はとにかく積極的に生徒と関わり、
明るく元気に過ごしていけるようにしていきます!
今年度もどうぞよろしくお願い致します!



さて次はどの先生にバトンを繋いでいこうかな~~~

ドドン!!

今年度より普通科に移籍して来られた迎先生にお願いしたいと思います!
よろしくお願いします!
木村でした!


マスク作りに挑戦

みなさんこんにちは。
平良先生からバトンを引継ぎました。3年1組担任の植村みさ起です。
担当教科は国語で、吹奏楽の副顧問をしています。
最近は韓国ドラマ【愛の不時着】を見て大号泣しました。純愛ドラマ、オススメです。

さて、休校中、私のクラスでは一足先にオンライン授業が始まり、
毎日みんなの顔を見ることができて安心していましたが、
本日より分散登校が始まり、久々に会うことができました。
クラスメイトに会えて万面の笑みを浮かべる生徒達の顔が非常に印象的で微笑ましく感じました。
「会う」ことの大切さ、温かみを感じた1日となりました。


この数ヶ月、皆さんは何を思い過ごしましたか?
当たり前の生活を送ることのありがたさを感じることができたのではないでしょうか?
私は今だからこそできる事を沢山したように思います。
裁縫、ヨガ、韓国語の勉強…
普段なかなかできない事にチャレンジしてみました。
そこで今日のブログでは、私が行ったうちの一つ、マスク作りの紹介を行います。

使い捨てマスクが定着し、布マスクなんて使ったことがなかった私ですが、
ものづくりの大変さ、楽しさ、喜びを実感するとともに、
物を大切に使わなければならないことを教えられた気がします。
家にあるTシャツやカッターシャツ等で作れますので是非お試しください。


これからも必要となるであろうマスク。  
1つ作るだけでも、色々な想いを込めることができますよ。  
是非みなさんも、自分の為に、そして大切な人の為に作ってあげて下さい。  

さて、次の先生は…


スポーツジムに契約したのに  
2日で通えなくなってしまった木村先生
お願いします♪


何かを始めるのに遅いことはない

みなさんこんにちは!
普通科キャリアコース1年2組担任の平良弘輔(たいら こうすけ)と申します。
担当教科は社会科(公民)で吹奏楽部の顧問をしております。
好きな食べ物はカレーです!
どうぞよろしくお願いします。

前回の寺地先生からバトンをもらったことをすっかり忘れてしまっておりギリギリの更新となってしまいました。 自粛が徐々に解除されていきそうな雰囲気で、皆さんに会える日が近いと思うととても嬉しく思います。

さて、タイトルの「何かを始めるのに遅いことはない」ですが、この自粛期間中に私は何か新しいことを始めようと思いました。しかし、何も思いつかないまま日々過ぎていきました。そんなことを思っていたある日、弟がAmazonでサッカーボールを買ってきました。
「これだ!サッカーしよう!」と思いつきサッカー部だった弟に弟子入りを申し込みました。
サッカーといってもガチでやるわけにもいかないのでリフティングを習うことにしました。私のリフティングの最高回数は「3回」。10回くらいできたらいいなと思っていたので頑張ってみることにしました。毎日毎日家の庭でボールを蹴り、動画を撮影してなぜ失敗するのか分析したり、上手い人の動画や解説をYoutubeで勉強したりして2週間後には20回できるようになりました。めちゃくちゃ嬉しかったです。31歳になってゼロから何かを始めて、目標を達成することの喜びを味わえるなんて思っていませんでした。それからやめられなくなり、今でも続けています。年内に100回を目指します。できるかできないかなんて気にせず今以上に夢中になってみようかと思います。

個人的な話でしたが、この経験から私が伝えたいことはタイトル通りの言葉です。そしてリフティング20回なんてできる人からしたら大したことのない数字です。しかし私にとっては大きな意味を持つ数字です。これは何事にも当てはまると思います。勉強でも部活動でも趣味でもちょっとずつの進歩と成功体験が人を大きく成長させてくれるのではないかと思います。これから無限の未来が広がっている高校生の皆さんはもっと私以上にたくさんのことができます。この自粛期間中も学校が始まってからも、なんでもいいから新しいことにチャレンジしてみてください。きっと自分の世界が広がって前向きになれるかと思います。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回は3年1組担任の植村先生にブログをお願いしようかと思います!
よろしくお願いします!


昨日よりも賢く!

皆さん、こんにちは。
普通科キャリアコース2年3組担任の寺地です。

休校が続き、気づけば5月。ゴールデンウィークの真っ只中ですね。
「せっかくの連休なのに…」
今までのように出歩く機会がなくなり、退屈に感じている人もいると思います。
しかし、何もできないからと言って、一日をだらだらと過ごしてしまうのも
少しもったいないのでは?
そこで、英語の教員である私から、コロナウイルスに関する英語の豆知識をお伝えします。
皆さん、一緒にお勉強しましょう!(明日誰かに話したくなるかも?)

【英語では読み方が違う?】
コロナウイルスは、英語で ”coronavirus” と表記します(これで1単語)。
読み方は「コロナヴァイラス」です。
お気づきの通り、「ウイルス」ではなく「ヴァイラス」なのです。

もともとvirusは、英語読みの「ヴァイラス」と、
ドイツ語読みの「ヴィールス」の2つがあります。
日本の学会では英語とドイツ語を使う流派が分かれていたので、
日本語表記でどちらを採用するか?
と揉めに揉めたのだとか。

そこで、英語でもドイツ語でもない、ラテン語読みの「ウィールス」を採択し、
読みやすいように「ウイルス」と表記したのが始まりだといわれています。
そう、「ウイルス」という呼び方は、ラテン語を参考に日本人が読み方を少し変えた、
正真正銘の日本語なのです!

ちなみに、coronaという単語もラテン語由来で、なんと「王冠」という意味です。
ウイルスの形が王冠に似ていることからそう命名されたそうです。

【正式名称とは?】
世界保健機構(WHO)では、コロナウイルスを “COVID-19” と命名しました。
実はこれが正式名称なんです。

・CO…Corona
・VI…Virus
・D…Disease(ディズィーズ:「病気」のことです)
・19…2019(発見された年を表します)
それぞれの頭文字をとって「コヴィッド19」と読まれます。

一方で、現在メディアでは「新型コロナウイルス」と報道されますが、英語では
“the new coronavirus” もしくは “the novel coronavirus” と表記されます。

「新型」だからnew「ニュー」であるのは違和感ないのですが、
気になるのが、この ”novel” という単語。
novelは「ナァヴァル」と読みますが、この単語は、
「①小説、②斬新な、新しい
という意味があるのです。②の意味を使って表記されているのですね。


さて、いかがでしたか?
身の回りにあふれかえっているカタカナ語は、調べてみると案外面白いんです。
英語に限らず、様々な国の言葉が日本でも使われていることがたくさんあるので、
気になったものはどんどん調べて、自分の知識にしてしまいましょう!

最後に、私が生徒の皆さんと普段接している中で、
学校で勉強する内容は、日常生活では使わない
という声をよく聞きます。

なるほど…。その気持ちも分かりますが、果たしてそうなのでしょうか?


国語を通して読み書きを学び、相手に物事を伝えられる。日本語の素晴らしさも味わえる。

数学は、物事の道筋を順序立てて考える訓練になり、話し方も上手になる。

英語が無いと、世界とのやり取りが途絶え、グローバル化した社会ではそれが足かせになる。

社会を通して身の回りで何が起こっているかを知り、世界の情勢を素早く把握できる。

医療サービスを利用できたり、自然災害に関する情報を入手できるのは、理科があるから。

健やかな身体を維持できるのは紛れもなく保健体育のおかげであり、

専門学科の科目は、言うまでもなく重要ですよね。


そう、皆さんが学ぶ内容は、全て日常生活で活かされているのです。
「学ぶ」ということは、「自分自身を豊かにし、毎日を幸せに過ごせる手段」でもあります。
また、いざとなったときに自分を困難から守ってくれる「武器」にもなりえます。


この期間を通して、少しでも皆さんの学習が充実したものになればいいなと思います。
体調にも気を付けながら、一緒に頑張りましょうね。

Thank you for reading!

次のブログは平良先生!よろしくお願いします!


「当たり前の日常」のありがたさ

皆さんこんにちは。普通科キャリアコース3年2組担任の南です。
人より「少しだけ」緑色が好きな教員です。

今回のテーマはゴールデンウィークにちなんで「祝日」です。私の好きな緑色に関係する「みどりの日」について少し書きたいと思います。
5月4日は以前平日でした。国民の祝日に関する法律が1985年に改正され、2つの祝日に挟まれた平日を休日とする「国民の休日」が出来ました。翌年より5月4日が毎年国民の休日となりました。(※実際は1986年の5月4日は日曜日、1987年の5月4日は月曜日で5月3日(憲法記念日)の振替休日。)第1回の「国民の休日」は1988年でした。その後、2005年の国民の祝日に関する法律の改正により、2007年以降、「みどりの日」を従来、祝日と祝日の間の平日「国民の休日」であった5月4日に移動し、4月29日を「昭和の日」とすることになりました。ちなみに、4月29日が以前「みどりの日」だったのは「昭和天皇(誕生日が4月29日)は植物に造詣が深く、自然をこよなく愛したことから『緑』にちなんだ名がふさわしい」という主旨の意見が多数を占めたことから「みどりの日」になったと言われています。ですので、5月4日が正式に「祝日」になってからまだ十数年しか経っていません。また、祝日には以下の意味があります。

国民の祝日に関する法律(一部抜粋)

第二条 「国民の祝日」を次のように定める。
元日 一月一日 年のはじめを祝う。
成人の日 一月の第二月曜日 おとなになつたことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます。
建国記念の日 政令で定める日 建国をしのび、国を愛する心を養う。
天皇誕生日 二月二十三日 天皇の誕生日を祝う。
春分の日 春分日 自然をたたえ、生物をいつくしむ。
昭和の日 四月二十九日 激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす。
憲法記念日 五月三日 日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する。
みどりの日 五月四日 自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ。
こどもの日 五月五日 こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。
海の日 七月の第三月曜日 海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う。
山の日 八月十一日 山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する。
敬老の日 九月の第三月曜日 多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。
秋分の日 秋分日 祖先をうやまい、なくなつた人々をしのぶ。
スポーツの日 十月の第二月曜日 スポーツを楽しみ、他者を尊重する精神を培うとともに、健康で活力ある社会の実現を願う。
文化の日 十一月三日 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
勤労感謝の日 十一月二十三日 勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう。

というふうに、祝日には法律的にも意味のあるものですので、祝日に感謝して生活していきたいと思います。

さて、学校は現在新型コロナウィルス感染症の影響で休校しています。生徒の皆さんは元気に過ごしていますか?外出できなかったり十分に体を動かせられなかったりストレスを抱えている人もいるかと思いますが、今はみんなで力を合わせて1日でも早く「当たり前の日常」を取り戻せるようにしていきましょう。授業がないので、生徒と話す機会が全くありませんが、普通科キャリアコースの3年生はClassi NOTEを使って生活日誌を書いています。

こういうときだからこそ、「当たり前の日常」がいかに素晴らしいかを痛感させられます。






やはり、教室にだれもいないのはさみしいものがあります。

1日でも早く教室に生徒たちの声と笑顔でいっぱいになることを願っています。

次は…



















寺地先生の番ですのでお楽しみに。