学校法人 大和学園 大和青藍高等学校

高校2年生 第1回社会人講話 

4月11日(木)、直方図書館長 野口和夫先生にお越しいただき社会人講話が行われました。
生徒たちは初めての社会人の方のお話に少し緊張気味に耳を傾けていました。

~生徒感想文より~
今回が初めての社会人講話で、私自身少し緊張していました。野口先生は私達に5冊の本を紹介して下さり、その本の中の一部を読んでくださったのですが、優しく温かな声と素晴らしい語り口で、まるで自分が本の世界に入り込み、実際にその光景を見ているかのようでした。また、私達にも馴染みの深い作者の方が書かれたものということもあり、野口先生のお話を理解できている様な参加できているような気持になりました。
これら5冊の本はなんだか寂しく切ない気持ちにさせられました。そして、人間を含む全ての生き物の命の儚さを実感しました。これから看護師になろうとしているものとして、心の痛みや不安、悲しみを少しでも軽減していける様な関わり合いをしたいと思います。